読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職エージェントはぐきの、キャリア逆転ブログ

Fラン大から奇跡の大手WEB広告代理店に新卒入社。今はCreateA合同会社で転職エージェントやってます。日常のこと、就活のこと、キャリアを逆転するための方法などを書いていきます。

働き方について

20代ビジネスマンが忘れがちな、「人と向き合う」大切さ。

※画像はブログの内容と全く関係ないですが、可愛いので載せました。 ずーっとずーーーっと僕は、一つの考え方に洗脳されていた。自分で自分を洗脳していた。その洗脳から解放されたのが、ちょうど1年前。 自分にとってとても大切なことだと思うので、年末休…

歳を重ねるごとに一般的な価値に興味がなくなり、自分だけの欲求や価値を求めるようになっていくなという話

お久しぶりです。 ダメですね、ブログ向いてない。更新めんどくさい。笑 何を書こうと考えると書くのが億劫になって書かなくなるので、たまには思いついたままに書く。文章めちゃくちゃになると思うけども、、、。 最近自分の「欲」の向いている方向が変わっ…

「変化」に対して恐怖心のない人は優秀だなぁと思う。

「優秀」の定義ってたくさんあると思うんですよ。物知りな人、努力が出来る人、計算が早い人などなど。この定義は人それぞれだと思うので、定義に対して深く言及するつもりはないが、僕が「この人優秀だな!」と思うのは、変化に対して恐怖心のない人。 天才…

「同じ会社に最低何年働いた方がよいか?」には、やっぱり答えはないと思う。

久しぶりの更新。長く期間が空いてしまった。考えながらブログを書くことが多いので、「書こう!」と気合を入れないとなかなか書けない。なので、今回は思ったことをダラダラと書いていこうと思う。とにかく思いついたことから殴り書き。 本題に入る前にちょ…

新入社員の皆さんへ、作業効率を上げ残業をなくすテクニックを4つ紹介。

4月に入りスーツが似合わない初々しい若者を見かけるようになりました。ほんの2年前まであの立場だったなんて信じられない。なんだか遠い昔のよう。 今の新卒はどうかわからないが、僕は社会人になるのが死ぬほど嫌だった。毎日遊び呆けて生きてきた4年間か…

はぐきが、「努力せずにビックになるために僕が実践している生き方」というテーマで大学で講演をしてきた話。

先日、大学で講演をしてきた。僕みたいに劣等生だった人間が、まさか大学の教壇に立ち生徒達にものを教える日が来るなんて思いもしなかった。小学校、中学校、高校の先生が聞いたらぶったまげて気絶するくらいの衝撃だろう。講演の依頼を下さった大学の方に…

就活生や新入社員におすすめのビジネス書6冊

就活の時期なので、僕が就活時期や新入社員時代にお世話になった本を紹介します。不景気な時代に生まれ将来に不安を抱えたゆとり世代の僕らは、これからどうやって生きていくべきか。自分の働き方や考え方の基礎になってくれたものばかりです。将来に不安を…

学校の先生や会社の上司の話がタメにならない3つの理由

僕の人生を振り返ると、学校の先生や会社の上司の話がタメになった経験が全くない。僕の価値観を広げてくれたのは、学校の先生ではなく"漫画"や"アニメ"だった。人生の転機は全て、別のコミュニティの第三者との出会いによって生まれた。彼らの言葉は一つも…

僕が上司の指示に従わない3つの理由

僕は昔から人の指示に従うことが大嫌いだ。学校の先生の言うことを聞いた記憶はほとんどない。会社でも上司の指示は話半分に聞いて好きなように働いてきた。しかし、結果的には先生の言うことを聞かなくても楽しい学生生活を送れたし、良い企業にも入社出来…

僕が望む社会とはなんなのか考えてみた。

一ヶ月日本放浪の旅が終わった。色々な方に会い、ご飯を奢ってもらい、泊めてもらい、感謝しまくった一ヶ月だった。普段関わっている人以外と夜通し話すって面白い。違う土地や違う職業の方と話すと学びがたくさんある。今回の旅も自分にとって非常に価値の…

上司の「失敗していい」は嘘。失敗なんかしてはいけない。

脳筋の体育会系が嫌いなゆとり代表のはぐきです。マイペースでクズな僕は、体育会系の熱くて非効率な働き方があまり好きではない。体育会系によく見られる傾向が、熱い言葉を述べて自分に酔いしれること。その言動の数々でもトップクラスに好きじゃない言葉…

オプトを辞めてニートになりました。

オプ「ト」とニー「ト」をかけてみたんですが全然笑えませんね。9月30日をもって最終出社日とさせて頂き、新卒入社から1年半でオプトを退職することとなりました。 まずは、お世話になったオプトの皆様に感謝申し上げます。皆様のおかげで本当に充実した1年…

結局、「楽しい仕事」ってどんな仕事?

先日Yahoo!主催のハッカソン「未来予知アワード」に参加した際、感慨深い出来事があったのでそのことについて書こうと思う。 「楽しい仕事」って生み出す側にあるのかも 僕はネット広告代理店に勤務しているため、普段あまり専門職系の人達と関わらない。専…

実家暮らしは総じて「価値のないクズ」

勝手な持論で何も根拠が無いのだが、実家暮らしのやつで魅力的な人に出会ったことがない。うまく表現出来ないのだが、なんというか高校生くらいの思考から成長していない。うーん・・・これはちょっと違う気がするなぁ。「自分」を持っている人がいないのか…

クズは立派な「才能」だ。

「価値あるクズ」研究家のはぐきです。僕はこの生涯を賭けて「価値あるクズ」を定義し、「価値あるクズ」で社会を改革し、クズがエリートを喰らう大革命を起こしてやる!!・・・・・と密かに企んで妄想して実行もせずにニヤニヤしているクズです。クズな僕…