転職エージェントはぐきの、キャリア逆転ブログ

Fラン大から奇跡の大手WEB広告代理店に新卒入社。今はCreateA合同会社で転職エージェントやってます。日常のこと、就活のこと、キャリアを逆転するための方法などを書いていきます。

日本を旅して失敗した3つのこと

 日本放浪中のはぐきです。訳あって一旦東京に帰ります。土曜日に「はぐき家」の家族旅行があるため、一旦日本放浪中止。なにせ14年ぶりくらいの家族旅行。父親の定年退職祝いとじいちゃんの傘寿祝い。さすがに顔を出さない訳には行かない。庶民のはぐき家にとっては一生で一度の家族旅行となるかもしれん。群馬の草津に行ってくるので、暇があったらブログ更新します。

 

 さてさて、わずか数日日本を旅しただけですが、早速「失敗したな~~~」ということがありました。まぁ考えれば分かることだったのですが、ワクワクしすぎてよく考えられていませんでした。今回はそんな旅で失敗した3つのことを紹介致します。これから日本を旅するという方がいらっしゃいましたら、ご参考にして頂けると幸いです。

はぐきが日本を旅して失敗した3つのこと

1.街乗りはレンタサイクルで

 折りたたんでバッグに入れて持ち運べるので最強だと思って持って行った折りたたみ自転車。しかし、持ってみると18キロ近くあるため運ぶのが非常に困難。意外とスペースを取るため電車などでは邪魔になるし。更に、ヒッチハイクの際にも荷物が大きいためネックになる。確かにバス移動をしないで済むため節約にはなるのだが、デメリットが多すぎる・・・。普通に長距離移動は電車やバスを使い(又はヒッチハイク)、街乗りはレンタサイクルで移動した方がいい。少し考えれば分かることなのに、本当に馬鹿なことをした・・・。まぁ初挑戦で思い出もできたし結果良かったと思っているが。

f:id:haguki-kuzu:20141008171623j:plain

2.野宿は夏限定

 夜って想像以上に寒い・・・。寝ると体温が下がると言いますが、適温だと思って寝ていても、いつの間にかめちゃくちゃ寒くなっている。少し暑いくらいじゃないと野宿は厳しい。分厚い寝袋があればまだしのげるかもしれないが、寝袋ってめちゃくちゃ重い。持ち運んで日本をまわるのは結構大変。日本をまわるのは出来るだけ夏にしよう。夏以外ならサービスエリアとか知り合いの家とかで泊まる方が良い。お金かかるけど最悪漫画喫茶とかを選んだ方が体調崩さないで済む。体調崩してしまったら旅そのものが出来なくなってしまうので。

3.ヒッチハイクより高速バスの方が便利

 目的にもよるのだが、ある程度予定が決まっていて、期間も限られている旅の場合は高速バスの方が良い。ヒッチハイクをやってみると分かるのだが、思った通りの場所に降ろしてもらうことは難しい。なかなか乗せてもらえないし、乗せてもらえたとしても途中までとか。そんなことをしているうちにいつの間にか日が暮れてしまう。高速バスなら2000円~5000円くらいで全国どこでも行けちゃう。時間通りに動いてくれるのでスケジュールを決めて行動することができるし、下手に時間が長引いてその分食費がかかるよりも、一発で目的地に着いた方がもしかしたらコスパも良いかもしれない。とはいえ、ヒッチハイクならタダなので、時間が有り余っていて自由気ままに旅したい人にはヒッチハイクの方がおすすめなのだが。

 予定がある程度決まっている人の理想の移動は、長距離は高速バス、中距離はヒッチハイク、街乗りはレンタサイクル、かな。

はぐきの今後の旅について

 冒頭で述べたように、群馬の草津に家族旅行にまず行ってから、10月16日より沖縄・関西エリア・名古屋などをふらふらします。もし泊めてくださる方いらっしゃいましたらご連絡ください。(切実)そして折りたたみ自転車は置いて行きます。次の旅は泊めてくれるあてがそこそこあるので、テントもおそらく置いていく。