転職エージェントはぐきの、キャリア逆転ブログ

Fラン大から奇跡の大手WEB広告代理店に新卒入社。今はCreateA合同会社で転職エージェントやってます。日常のこと、就活のこと、キャリアを逆転するための方法などを書いていきます。

ニートの僕がビジコンで優勝し、東京オートサロンでプレゼンすることになりました。

 12月6日~7日に「Motors Hack Weekend」に参加してきました。2日間で事業案を考えるビジコン(ハッカソン?)的なもの。

 内容は「IoT(Internet of Things)時代が到来したクルマの新しい価値を考え、2020年までにスタンダードとなるあなた独自のプロダクト(車関連IoT製品)、WEBサービスでの起業案を提案せよ」というもの。

※IOTが分からないという方はウィキペディアさんをご参考に。モノのインターネット - Wikipedia

ニートの僕がビジコンで優勝し、東京オートサロンでプレゼンすることになりました。

タイトルでもう書いてますが、結論から申し上げますと、、、

「優勝しちゃいました。」

 


Yahoo!ニュース - IoT×自動車をテーマにハッカソン開催、最優秀賞は車中思い出記録サービス「CARTALK」 (レスポンス)

はぐき、Yahoo!ニュースデビューw 

 自分でもびっくり。まさか優勝できるとは・・・。ニートもやる時はやります。笑 とにかくめちゃくちゃ楽しいイベントとなりました。

f:id:haguki-kuzu:20141208181123j:plain

車中思い出記録サービス「CARTALK」 

 僕達が提案したのは、車内でのふとした思い出を残すサービス「CARTALK」。ログカメラをクルマに繋いで、音声や動画、移動情報を取得して動画として提供し、形に残りにくい車内での思い出を残すというもの。

 先月新潟の実家に帰省した際に、地元の友達と会って話した会話。「18歳の時、暇だとひたすら深夜に何時間もドライブしたよな。あの頃に戻りたいよな。」あの瞬間って本当にかげがえのない時間だった。もしあの時の事を思い出しながら同じ道を同じメンバー走れたら最高なのに。そんな想いから出てきたアイディア。自分の過去の経験から、自分が心から「あったらいいな」と思って挑めたのが、優勝出来たポイントかなと思う。

 もちろん、そのアイディアだけで優勝出来た訳ではない。そのアイディアを事業化するにはどのくらいの市場規模とマネタイズが必要か考えて戦略を立ててくれた元会社の同期のチームメンバーや、アイディアをきれいなデザインでより魅力的にしてくれたデザイナーのチームメンバーがいなければ、全く話にならなかった。

初めてのビジコン、レベルの高さに驚愕。

 実はビジコンに参加するのは初めて。まさか通ると思わずにアイディア考えて応募したら選考通過。以前Yahoo!主催のハッカソンに出場したことはあるものの、サービスの開発が軸でマネタイズや市場性はここまで練らなかった。むしろ開発者がいない自分のチームではその方が嬉しいのだが、それでもかなり大変だった・・・。マネタイズどうしようかなんて全然思いつかないからメンターの方に相談。様々なアドバイスを頂いて手探りで始めた。学生のチームもいたのだけれど、プレゼンも堂々としていて資料も見やすくアイディアも面白い。今の学生どんだけレベル高いんだよ・・・。大学4年間遊んできた僕とは大違い。世の中にはすごい人達がたくさんいるなと感じれただけでも非常に価値のある時間だった。ニートしてグタグタしてたらあっという間に置いて行かれる・・・。

協賛企業の方々が魅力的すぎた。

 協賛企業のTOYOTA、日本マイクロソフトトーマツベンチャーサポート、バンダイナムコゲームス日本IBMリクルート三栄書房から審査員としてお偉いさん方がいらっしゃったのだが、どの方もめちゃくちゃ優しくてめちゃくちゃ面白くて、懇親会が最高に楽しかった。もっともっとお話しを聞きたかった。こんなにも魅力的な方々が世の中にはたくさんいるのかと。そういった方々と接点を持てるというところも、このようなイベントの魅力だと思った。これを機会に他のも出場してみたい。ハタプロさんには本当に感謝です。

はぐき、東京オートサロンデビューします。

 今回のイベント、優勝チームは世界最大級のモーターショー「東京オートサロン」にてデモをするんですよ。もうガチガチですよ。どのような形でデモをするのかはまだ分からないのですが、良ければ皆さん見に来て下さい。

TOKYO AUTO SALON 2015 | 東京オートサロン公式サイト

 

今後も自由で楽しい人生歩んでいきます。