転職エージェントはぐきの、キャリア逆転ブログ

Fラン大から奇跡の大手WEB広告代理店に新卒入社。今はCreateA合同会社で転職エージェントやってます。日常のこと、就活のこと、キャリアを逆転するための方法などを書いていきます。

ニートでフラフラしてたら僕にパトロンが出来た話。(金谷雄亮34歳)

 お久しぶりです。長い間ブログ更新しておりませんでした。少しワタワタしてて更新する暇がなかった(ウイイレとか)。少しサボるとずるずる行くね。かなり放置してた。

さて、突然ですが、

実は僕にパトロンが出来ました。笑

 少し更新していない間に何があったのという感じかと思います。本当に世の中何があるかわかりません。トントン拍子に色んな事が決まり何から話そうか困りますが、本日は僕のパトロンである金谷雄亮さん(34歳)を紹介致します。

初対面で同居が決定。

 金谷さんと初めて会ったのは11月28日。知り合いの社長さんから事業の立ち上げに参加しないかとお誘いを頂き、社員3名のどベンチャー事業の立ち上げに協力することに(こちらの詳細は後日ブログにて)。東京に社員が一名いるので会ってみないかと言われ、11月28日に麹町の日テレ近くのイタリアンでランチに行くことになった。近くのセブンで待ち合わせをしていると金谷さん登場。

 

f:id:haguki-kuzu:20141207004623j:plain 「はじめまして~~」

f:id:haguki-kuzu:20141207004852j:plain「!?」

 社長のお話しでは「アメリカの大学出身の元外資系金融マン」と聞いていたのでかなりイケイケな感じの方がいらっしゃると思っていた。なので「ノリがうざかったらどうしよう」と不安だったのだが、そこには優しそうで控え目そうな男性が立っていた。一瞬で「この人とは仲良くなれそう」と感じた。

 ランチを食べながら少し話していると、僕の身の上話に。

f:id:haguki-kuzu:20141207004623j:plain「今どうやって生活してるの?」

f:id:haguki-kuzu:20141207004852j:plainニートなので貯蓄を削って生きてます。正直もう生活出来ませんw」

f:id:haguki-kuzu:20141207004623j:plain「じゃあ俺ん家来ちゃいなよ。家賃もいらないし、食事も出すよ。」

f:id:haguki-kuzu:20141207004852j:plain「まじっすかwwwwwwww」

こんな感じで初めて会って1時間くらいで同居が決まった。

安定のヒモ生活。

 そんな僕の生活は完全にヒモ。お仕事を手伝う代わりに食事代、交通費は金谷さんが全て負担してくれている。毎日金谷さんと美味しいランチに行って、ルノアールで仕事するのが日課。

f:id:haguki-kuzu:20141207004623j:plain「カフェゼリー抹茶フロート一つ。」

f:id:haguki-kuzu:20141207004852j:plain「僕もそれで。」

~数分後~

f:id:haguki-kuzu:20141207004623j:plain「ぶはwwwうめぇwwww」

f:id:haguki-kuzu:20141207004852j:plain「やっぱこれっすねwwww」

という毎日。楽しくて仕方がない。

 出会って一週間で親友に。

 金谷さんは本当に不思議な方で、いい意味で相手に気を使わせない。金谷さんには「上下関係」という概念が根本的にないような気がする。もちろんすごく気の使える優しい方なのだが、上にも下にも壁を感じさせない不思議な親しみやすさがある。僕より10歳年上なのだが、それを一切感じさせずに本当に気兼ねなく話せる。

 会社員だった頃の10歳年上の先輩なんて本当に神様くらい身分の差を感じて、会った瞬間に「生きてて恐縮です!!!!」みたいな関係だったが、金谷さんには「金谷さんなにしてんすかwwww」みたいないとこのお兄ちゃんくらいの関係でいれる。金谷さんの人間力は凄まじい。僕の人生においても10歳違いでこんなに気兼ねなく話せたのは金谷さんくらいだ。

【背伸び中の金谷さん】

f:id:haguki-kuzu:20141207013036j:plain

金谷さん自身が、これ以上ない最高のコンテンツ。

 「アメリカの大学出身」「元外資系金融」「取締役」と、一見誰もが羨む輝かしい経歴だが、僕とは比べ物にならないほど凄まじいコンプレックスを持っている。いくつかお話しを聞いたが、確かに決して恵まれてはおらず僕も同情してしまうレベル。悲惨すぎて言葉が出ない。そんな過去の話を毎日笑い話で語ってくるので、ポジティブ具合にビビる。

 僕自身も悲惨な経験や変わった経験は人よりもしてきたつもりだったし、これからも人に語れるような変わった経験をしていくつもりだったが、掘れば掘るほど出てくるやばい経験と、底知れないポジティブ具合に、生まれて初めて

「この人には勝てない。」

と思った。僕がこれからどんなに努力しても、この人に追いつけるイメージが全く沸かない。

 生まれてはじめて「底知れない」という言葉が頭に浮かんだ。

【ドナルドの真似をするお茶目な金谷さん】

f:id:haguki-kuzu:20141207013734j:plain

そんな金谷さん、本日34歳の誕生日。

 そんな金谷さん、なんと本日誕生日なんです!!!誕生日パーティーしました!このままだとクリスマスも金谷さんと過ごしそうです。皆さん、金谷さんほど最高のコンテンツはおりませんので、大切にしてあげてください。

f:id:haguki-kuzu:20141209131230j:plain

 

今後もそんな「歩くビッグコンテンツ金谷」をブログにて報告していきます。

金谷さんの近況を常に知りたい方は、金谷さんのTwitterをフォローしてみて下さい。

@otc_kanaya

金谷雄亮(エレキャリ取締役) (@otc_kanaya) | Twitter

http://otcjp.com/yusuke_blog/ 

 

それでは。